滞納歴や債務整理歴があるとお金を借りられない?無審査でお金を借りたい

お金を借りる 無審査

借金を滞納してしまった経験や、債務整理をした記録があると、新たに借入をするのは難しいことだと言われています。

 

実際に、そうした情報は信用情報機関に事故情報として記録されてしまいます。
消費者金融でもクレジットカード会社でも、審査をする際に信用情報機関に事故情報の問い合わせをすることは基本中の基本であり、事故情報があるとなると一気に審査が厳しくなります。

 

よく「返済を滞納したり、債務整理をしたりするとブラックリストに載る」なんて言いますが、これって実は信用情報機関の事故情報のことなんです。ブラックリストという名簿は存在していません。

 

事故情報があるということは、今までに1度でもお金を返しますという約束を反故にした経験があるということ。なので、お金を貸し渋られてしまうのです。

 

かと言って、絶対に貸してもらえないわけではありません。
事故情報はあくまで情報です。その人にお金を貸してはいけないという烙印ではありません。
そのため、審査の緩い貸金業者であればお金を貸してくれることもあります。

 

無審査で貸してくれる貸金業者にまっとうな会社はない

無審査の金融業者 まっとうな会社

真っ当な貸金業者には「無審査で貸してくれる」なんてところはありません。どんなに審査の甘い会社でも、必ず貸し出し時に審査を行います。
すでに大量の借金をしていて自己破産寸前の人にお金を貸してしまったら、あっさりその債務も自己破産で免責されてしまう可能性がありますから、当然のことです。

 

もし「無審査でお金を貸し出します!」なんてチラシを見つけても、絶対に手を出してはいけません。そこは間違いなくヤミ金です。

 

「ヤミ金は違法な業者だから、お金を借りても返さなくていい」なんて話もあります。
これは嘘ではありません。実際に、違法な営業をしている貸金業者に対しては、利息はおろか元金も返さなくていいことになっています。その場合、警察のお世話になることとなりますが。

 

しかし、ヤミ金業者の人々は違法を違法と承知で営業しています。
警察に駆け込まれた時のこと、返済がなかった時のこともちゃんと考えているのです。

 

すでに違法なことに手を染めている彼らは、躊躇せずに違法な手段で仕返しをしてきます。場合によっては命が危ないこともありますので、もしヤミ金とわかっていて借りる時は人生を捨てる覚悟をしてからにしましょう。

 

人生を守りたいのであれば、このようなところから借りないことです。

 

お金を借りるどこで?
これが、キャッシング選びの最重要ポイントと言っても過言ではないでしょう。
そういう意味では、このサイトは安全安心なサービスだけを紹介しています。
大手業者でも人情審査をしてくれるカードローンだけを載せていますので、どこが一番いいの?と迷った人は一度訪れてみてください。

 

 

事故情報があるけれどどうしても今すぐ現金が必要な時

お金を借りる 事故情報

事故情報は持っているけれど、どうしても今すぐ現金が必要・・・
ワガママなのはわかっているけど、どうしても審査なしでお金を借りたい!という人は、クレジットカードの現金化が手っ取り早いでしょう。

 

ただし、すでにクレジットカードを持っている人限定の手段になります。
クレジットカードの審査は通常、消費者金融よりも厳しいものですから、消費者金融の審査に通らない状態では新たにクレジットカードを申し込むことはできません。

 

なので、今現在持っていて使えるクレジットカードを利用する必要があります。

 

もしクレジットカードを持っていないのであれば、正攻法ではダメモトで審査のゆるい消費者金融に審査を申し込むしかありません。

 

裏技的な話をすると、配偶者や家族の名義でキャッシングカードを作ってもらい、それを利用するという手もあります。

 

WEB完結のキャッシングであれば、本人確認も電話のみなので、声でしか確認されません。
性別が違っていればアウトですが、同じ性別の家族の名前で審査を申し込めば大丈夫です。

 

きっちり毎月の返済をしておけば、相手に通知が行ったり、バレることもありません。

 

ただし、無人契約機を利用するのはやめておきましょう。カメラで姿を確認されていますので、年齢などから本人ではないとバレてしまう可能性があります。

 

生活に困ってのキャッシングが事故情報を生んでしまった僕の半生

お金を借りる 息子の名義

できればこんなことはしない方がいいのですが、生活に困って困ってどうしようもない時は仕方ないのではないかと、僕は思います。

 

僕自身、成人した息子の名前を使ってキャッシングをした経験があります。
WEB完結とは言ってもバレるのでは?と思っていましたが、簡単に審査が通ってしまいました。
収入証明なしの10万円までしか借りられないキャッシングではあるものの、こんなに簡単に審査に通っていいのか?と自分でやっておきながらふしぎに思いました。

 

父子家庭で必死にやってきましたが、いろいろとお金がかかり、キャッシングにお世話になることが何度かありました。そして一度返済できない状況に陥ってしまい、信用情報に傷が付くこととなってしまったのです。

 

それから債務整理をして返済をし、何とか息子を成人させることができましたが、貧乏な状況は改善されることはありませんでした。

 

どこからも借りられない状態で、どうしても生活に困ってしまった時に、つい息子の名義を使ってしまいました。

 

きちんと返済をして事なきを得ました。息子にも気付かれていないようです。
こういう手段も、人生の苦難を乗り越えるためには時には必要なことなのかもしれません。